平成29年度 委員会方針

総務委員会

活動方針

総務委員会の主な活動となる総会と役員会の運営において、例年に倣った正確な資料準備と円滑な運営で会の発展に寄与することはもちろんのこと、本年度は新たな変化に挑みます。議題資料の確認と調整を委員会が一丸で行うことで、事業構築に触れる機会を増やし、メンバーが青年部活動をより深く広く理解し、活動の意味と重要性に改めて気づき自らの企業と長岡商工会議所青年部そして郷土の未来を拓くことに繋がる活動にいたします。

活動内容

  • 4月例会 平成29年度総会・決起交流会の設営
  • 10月臨時総会の設営
  • 1月例会 臨時総会・新年祝賀会の設営
  • 役員会の運営及び設営、議事録の作成
  • 事業予算執行状況の確認、報告
  • 会員拡大

広報委員会

活動方針

長岡商工会議所青年部(以下長岡YEG)では、多くの経済人と出会い、様々な活動を通して互いに信頼関係が育まれ、個人やビジネスの成長につなげることができます。さらに、長岡YEGメンバーの想いを集結すれば、計り知れない力となって未来を拓くことができると思います。

広報委員会では、青年部の事業や例会の取材、内外への広報活動を通して会員同士の潤滑油となり、長岡YEGに一体感が醸成されるよう情報配信を行っていきます。

活動内容

  • 5月例会 委員会方針、事業計画をテーマとした事業の実施
  • 12月例会 忘年会の設営
  • 青年部会員ハンドブックの作成
  • NYEGIS、青年部ホームページの管理、運営状況の検証
  • 青年部の例会や事業、活動等に伴う記録、内外に向けた情報発信
  • 会員拡大

企業支援委員会

活動方針

国外・国内の環境は素早く変化しており、長岡地域にいる我々もこの環境を乗り越え、次の段階へ進めるための成長が必要な時期にきております。会長方針である「変化に挑み未来を拓け」のもと、今後も確実な成長をしていく力を得るために、会員及び会員企業が気付かないでいる有形無形の知的財産に光を当て、その可能性やもたらすメリットを掘り起こす事業を企画・実行していきます。また、会員企業が個々に持つ様々な強みや特技を多くの会員が共有し、活用できるような情報ツールを企画・実施し、会員企業の成長、会員企業間のコミュニケーションなどの一助とできるよう取り組みます。

活動内容

  • 9月例会 企業の経営基盤強化並びに成長をテーマとした事業の企画・実施
  • 会員企業の強みを発信する情報ツールの企画・実施
  • 会員の拡大

研修委員会

活動方針

世界情勢が大きく変わりつつある昨今、長岡商工会議所青年部は地域を支える青年経済人として時代の流れを敏感に掴み、対応できる力をますます高めていく必要があると考えます。

そこで、研修委員会では地域経済の発展ならびに会員企業の発展につなげるための視察研修を国外と国内の2回にわたり企画し、実施します。

視察研修により新たな見聞を広めることで会員個々の資質の向上を図り、更に一定時間行動を共にすることで会員同士の親睦を深め、互いに信頼関係を築くことが出来るように努めてまいります。

活動内容

  • 6月例会 国外研修
  • 11月例会 国内研修
  • 会員拡大

会員交流委員会

活動方針

長岡商工会議所青年部は会員数約300名を有する組織であり、私たちには多くの青年経済人と出会い、交流する機会が幾多とあります。本年度会員交流委員会では会員間の交流を活性化し、人脈を強化することにより個人の成長につなげて参ります。そして、交流を活性化する事業を通じて「人の和をつなぐ力」を強固にし、チームの力を高め、組織の成長につなげて参ります。また、会員拡大のリーディング委員会として積極的に会員拡大活動に取り組んで参ります。

活動内容

  • 8月例会 会員間の交流を活性化し、人脈を強化するためのレクリエーション事業の企画、実施
  • 3月例会 卒業生を送る会の設営
  • 会員拡大並びに各委員会拡大統括

未来事業家育成委員会

活動方針

人口減少や少子高齢化など急速に変化が進むなか、地域社会で発生している様々な課題を「捉え」、青年経済人としてビジネスで「応え」、未来に向けて「乗り越え」ていくため、ソーシャルビジネスに関する調査・研究を行います。

また、安心して働ける場所があることが「豊かで住みよい郷土づくり」につながると考え、未来の起業家育成・就業観育成に向けた「第7回高校生長岡ラーメン選手権」の企画・運営を行います。高校生が模擬店運営を通じて商売の楽しさや難しさを感じるとともに、将来、そうした体験をした長岡の地で起業や就職をしたいと思えるような事業を目指します。

委員会メンバーが一丸となり、未来を拓く種まきができるよう活動していきます。

活動内容

  • 7月例会 高校生長岡ラーメン選手権の実施
  • 地域課題の解決を目指すソーシャルビジネスに関する調査、研究
  • 会員拡大

地方創生委員会

活動方針

長岡商工会議所青年部では、過去3年間に渡りカレーコンテストを開催してきました。

昨年は事業名称や募集要項の見直し等を行い、より幅広い女性から参加いただく事が出来ました。

本年度の地方創生委員会では生き生きとした地域の女性の活躍を目指し「女子カレーコンテスト」の開催・運営を行います。

この事業を通じて、中心市街地の活性化や地域資源の活用に取り組み、更に地方創生の一翼を担うことを目的に活動いたします。

活動内容

  • 10月例会 女性の活躍を促進し地域資源の活用や地域振興を目指す女子カレーコンテストの企画、実施
  • 会員拡大

プロジェクト企画審査特別委員会

活動方針

当委員会では、会長方針の「変化に挑み未来を拓け」をもとに、地域発展事業、会員間の信頼関係構築に繋がる交流事業などニーズに合った事業を推進していきます。

さらに、委員会の垣根を越えた多種多様なプロジェクトがメンバーより企画、立案できる環境づくりに努め、迅速、適切に審査を行い、円滑に実行できる為のバックアップを行います。

また、商工会議所青年部会員の中でも、入会間もない会員が青年部活動で躍進できる様、新入会員セミナーを実施します

活動内容

  • プロジェクト企画の審査及びバックアップ
  • 新入会員セミナーの実施
  • 長岡まつり(神輿渡御など)参画への検討、調整
  • 会員拡大

YEGネットワーク特別委員会

活動方針

国内外で劇的な変化が起こる中、私たちは先を見通す事の難しさを実感しています。しかし今こそこの変化に挑み、自らの手で明るい未来を切り拓いていかなければなりません。

当委員会は様々な他団体とのパイプ役となり、交流や連携を通じて得た有益な情報を共有し、地域の発展と会員企業の成長を目指して活動して参ります。

そして委員会メンバーと信頼し合い、手を取り合って実りある委員会にしていきたいと思います。

活動内容

  • 2月例会 地域大学などと未来を見据えて交流や連携を図る事業の実施
  • 他の単会YEGとの交流や連携の推進
  • 親会と連携しながら青年部提言書の実現に向けた調査、研究
  • 会員拡大